サン電子株式会社
ホーム 会社案内 商品ラインナップ 放送受信のノウハウ 採用情報 関連リンク
リモコンと物理チャンネル
テレビの受信レベル表示
ワンセグ放送

個別受信(強電界地域)
共同受信


受信アンテナ
BSチャンネル
スカパー!
スカパー!プレミアム
BSアンテナ調整
BS角度調整
BS/110度CS周波数表
JCSAT3/4受信角度
JCSAT3/4周波数表

C12型コネクタ加工
C15型コネクタ加工
NF型コネクタ加工
BNC型コネクタ加工
同軸ケーブルの型式
BSアンテナ調整

衛星パラボラ型アンテナを取り付け、方向調整作業には注意する点があります。特に方向調整作業は正確な作業が求められます。具体的な作業上のアドバイスを行ないます。

BSアンテナの方向調整

衛星放送用アンテナの方向調整は初めての方は少々難しいかもしれません。地上放送用アンテナ(UHFアンテナ)とは違い、衛星放送用アンテナの方向調整は大変シビアとなり、角度が1度でもずれると全く受信ができなくなりますので、慎重に方向調整を実施する必要があります。


手順 1 取り付け金具を設置する
金具のアンテナ取り付けポールは大地に対して垂直になるよう設置します。垂直になっていませんと、アンテナ方向調整作業で正確に角度調整できなくなりますのでご注意ください。

手順 2 アンテナにケーブルを接続する
付属の同軸ケーブルをアンテナコンバータ部に接続します。付属の防水キャップの上からビニールテープなどを巻く作業は不要です。コンバータ部からのケーブルは雨水の水滴が下に落ちるよう水切り部ができるようにケーブルを曲げて固定します。

手順 3 仰角を合わせる(方向調整表より)
仰角調整をお住まいの地域に合わせて仮固定します。調整角度は方向調整表(BS・110度CSはこちらスカパー! プレミアムはこちら)をご覧いただき、角度メモリを見ながら合わせます。(この時点ではおおよその調整で構いません:写真は東京都の例)

手順 4 偏波角を合わせる(スカパー! プレミアム受信の場合のみ)
スカパー! プレミアムの場合、コンバータ部にも角度を調整するところがあります。こちらもスカパー! プレミアム方向調整表の偏波角をご覧いただき予め合わせておきます。(この時点では大体の調整で構いません)

手順 5 方位角を合わせる(方向調整表より)
アンテナ調整の最大のポイントは方位角調整作業となります。適正に調整するには真南から徐々に南西方向に動かす方法をおすすめします。特に方位角の調整はゆっくりアンテナを動かしてゆき、テレビの受信レベル表示画面を見ながら、数字が「0」から上がる瞬間を見逃さないように、且つ受信感度が最大 値になるようにゆっくりとアンテナを動かしながら調整します(ゆっくり動かさないと受信できるポイントを見失うことがあります)。ここで受信値が必ず最大にすることが重要です。

手順 6 仰角、偏波角(スカパー! プレミアムのみ)を再調整する
先に仮固定した仰角の調整の最終調整を行います。テレビ画面を見ながら更にピーク値になるように微調整します。

手順 7 アンテナを固定する(方位角の部分のみ)
手順3にて受信値が最大になったら、アンテナ部の方位角の調整部をしっかりと固定します。風などで方向がずれないようにしっかりと固定してください。また調整時に最大値になってもアンテナを固定する際にボルトの締め付けによっても受信値は変化します。締め付けた状態で最大値になるように慎重に調整してください。

うまくいかない場合・・・
アンテナの方向は衛星電波を受信できるような位置に取り付けていますか?またアンテナ調整は1度でもズレると全く受信できないほどシビアな調整が必要です。焦らずゆっくりとアンテナを動かしながら調整してください。

(C) Copyright 2000-2015 SUN Electronics CO.,LTD All Rights Reserved.