サン電子株式会社
ホーム 会社案内 商品ラインナップ 放送受信のノウハウ 採用情報 関連リンク
リモコンと物理チャンネル
テレビの受信レベル表示
ワンセグ放送

個別受信(強電界地域)
共同受信


受信アンテナ
BSチャンネル
スカパー!
スカパー!プレミアム
BSアンテナ調整
BS角度調整
BS/110度CS周波数表
JCSAT3/4受信角度
JCSAT3/4周波数表

C12型コネクタ加工
C15型コネクタ加工
NF型コネクタ加工
BNC型コネクタ加工
同軸ケーブルの型式
平面アンテナ調整
平面アンテナのアンテナ設置には、ベランダ取り付け、壁面取り付け、マスト取り付けなど、あらゆる方法がありますが、本ページではベランダで取り付ける方法をご説明します。

   
 
手順 1 取り付け場所の確認

取り付け作業前に、最初に地上放送の送信局側(電波到来方向)に適した場所にベランダがある場所に設置が必要です。もし電波到来方向側ではない場所に設置されると、空間の電波強度が弱い場合では地上放送電波を十分に受信できない場合がありますのでご注意ください。 また、電波到来方向に障害物や樹木があると電波をさえぎる事になります。見通しが良い場所へ設置してください。送信局の電波には、水平偏波と垂直偏波がございます。お住まいの地域の偏波をよくご確認し てアンテナを選定してください。

お住まいの地域の送信局方向及び偏波面はこちらをご覧ください。

手順 2 部材の確認
取り付ける前に付属品が全て揃っているか確認してください(左写真)。中央の写真はお客様でご用意いただくものです。アンテナ取り付け作業にはスパナ(付属品)を使用しますが、高所での作業となれば、不用意な落下事故を防止する為にも、スパナの紐通し穴を使って、落下防止策を施して作業をお願いします。

手順 3 ベランダに金具の取り付け
付属品の壁面マスト取付金具とマスト保持金具及びボルト(小)を2本準備し、サッシを挟むように取り付けします。

手順 4 アンテナにケーブル取り付け
使用する同軸ケーブル(別売)に防水キャップ及びF-5接栓の加工を行います。F型コネクタ加工をした同軸ケーブルをアンテナ出力端子に適正トルク(約2N・m)にて締め付けてください。

手順 5 アンテナ本体に金具と合体
先に取り付けした壁面マスト取付金具に、アンテナ側の金具と接続します。金具には固定点が3つあり、電波到来方向に適した場所を選定して取り付けを行います。この時点でのボルト締め付けは仮固定とします。

手順 6 アンテナ方向調整
最も電波が安定して受信出来る場所にアンテナ方向の調整を行います。 電波強度は、専用の電界強度測定器を用いるか、テレビの受信レベル表示画面を見ながら、受信レベルを最大値にあわせます。

手順 7 取り付け完了/コンクリートベランダの設置の紹介
受信値が最大になり、テレビの映像が確認できたら、ケーブルの取り回しを最終固定し終了です。ベランダがコンクリートの場合は上の写真専用金具(別売)を使って取り付ける方法もございます。

(C) Copyright 2000-2015 SUN Electronics CO.,LTD All Rights Reserved.