サン電子株式会社
ホーム 会社案内 商品ラインナップ 放送受信のノウハウ 採用情報 関連リンク
4K・8K衛星放送対応BS・110度CSアンテナ 5機種

2016/07/04

〜 右左旋円偏波対応 〜

4K・8K 衛星放送対応 BS・110度CSアンテナ 発売

 弊社は、4K・8K 衛星放送※対応のBS・110度CSアンテナ、計5 機種を順次発売致します。
 2018 年にかけて本格的に開始される、4K・8K 衛星放送は従来のBSと110度CS衛星から送信される右旋円偏波と異なり、新たな電波となる左旋円偏波で送信される予定で、当商品群はこれらに対応しています。商品ラインアップは、ホーム受信用45cmタイプ2機種に加え、共同受信用となる60、75、100cmタイプも順次ラインアップ予定です。その他、ブースタを含む4K・8K 衛星放送対応機器を順次ラインアップして参ります。※BS・110 度CS放送以外の衛星放送は受信出来ません。




新設計コンバータ、右左旋円偏波を同時受信

従来のBSと110度CS衛星から送信される右旋円偏波信号に加えて、今後放送される新たな電波、左旋円偏波も同時に受信ができる4K・8K衛星放送対応タイプ。コンバータ部は最新の設計により、交差偏波特性に優れ、1本の同軸ケーブルで伝送可能な1出力仕様です。
JEITA CPX-5130「BS・110度CS放送右左旋偏波受信アンテナの定格と所要性能」に準拠しています。




4K・8K 衛星放送・伝送周波数について

2018 年にかけて本格的に開始される、4K・8K 衛星放送※は従来の伝送周波数(〜2610MHz)より更に高い周波数(3224Mhz=3.2GHz帯)で伝送予定となっています。

※BS・110 度CS(左旋)放送




高い耐久性

45cmタイプは取付金具に ZAM材※を採用し、高い耐候性を有しています。

60cmタイプ以上の取付金具は溶融亜鉛めっきを採用、また反射鏡に金属メッシュ・強化プラスチックを使用し高精度を維持しています。

※ZAMは日新製鋼(株)の登録商標です。 

 

方向調整容易、施工もラクラク

45cmタイプは本体金具の側面に、地域別の仰角目盛を設置したため、角度調整も容易です。

45cm金具セットタイプ(CBD-K045-S)は、クイックガイドマニュアルを付属しているため、はじめて設置する方にも設置、調整が容易、安心してご利用いただけます。

 

その他の機能・仕様

  • 出力周波数は1032〜3224MHz の超広帯域に対応しています。
  • 環境に配慮したRoHS 指令対応品です。

(注意事項)

  • 4K・8K衛星放送とは、BS・110度CS(左旋)放送で主に予定されている4K・8K放送です。本器はBS・110度CS放送以外の衛星放送は受信できません。
  • 4K・8K衛星放送を受信するためには、4K・8K衛星放送の受信機が必要です。また、受信システムにおいては、本器以外のシステム機器も4K・8K衛星放送に対応する必要があります。
  • BS・110度CS放送(左旋円偏波)を利用した4K・8K衛星放送は、2018年以降に本サービスが開始される予定のため、それまでは本器を設置いただいても4K・8K衛星放送は受信できません。











サン電子株式会社ロゴ
(C) Copyright 2000-2016 SUN Electronics CO.,LTD All Rights Reserved