サン電子株式会社
ホーム 会社案内 商品ラインナップ 放送受信のノウハウ 採用情報 関連リンク

ブースタ関係

UHF 35dB型ブースタ
DUA-35TSA
デジタル放送・アナログ放送の混在時代にマッチしたハイブリッドブースタです。

ローノイズでUHF帯域を増幅するビル共同受信用のブースタです。

UHF帯域には独立の入力アッテネータを装備していますので、入力レベル調整が容易にできます。

入力切換によりUVの混合入力(ライン)、UHF,VHFの別々入力(ヘッド)が可能です。(VHF帯域パス)

ゲインコントロールを装備していますので出力調整が容易にできます。

UHF帯域切換スイッチ(ch13〜ch52/ch62)を備えていますので、アナログ放送が終了した後の他サービスによる影響を軽減できます。

電源はAC100V又は、出力端子よりDC15Vの電源重畳が可能です。

-20dBのモニタ出力端子付ですのでメンテナンスが容易にできます。

型名 DUA-35TSA
標準価格(税別) 26,600
周波数帯域 FM・VHF UHF
76〜222 470〜770(710)
利得(dB) -2.5以下 34〜40
定格出力(dBμ) 110(7+9波)
利得調整範囲(dB) 0〜-10以上
入力ATT(dB) 0、-10
雑音指数(dB以下) 6.0
入力インピーダンス(Ω) 75(F形) 75(F形)
出力インピーダンス(Ω) 75(F形)
VSWR(以下) 2.5 2.5
電源 AC100V(50/60Hz)
DC15V(出力端子より重畳)
消費電力 3.0W(AC100V),0.13A(DC15V)
寸法(mm)
H×W×D
148×125×40
質量(kg) 0.6
備考 UHF帯域切換SW・入力切替SW・モニタ出力端子(-20dB)付
カタログ請求フォームへ



(C) Copyright 2000-2016 SUN Electronics CO.,LTD All Rights Reserved