新4K8K衛星放送対応 電源分離型 利得切換式CS・BS・UHFブースタ CBF-K453D

CBF-K453D
メーカー希望小売価格(税別)
¥ 36,500
メーカー希望小売価格(税込)
¥ 40,150
商品ステータス
販売中
JANコード
4534022141473

  • 新4K8K衛星放送に対応した、CS・BS・UHFブースタです。BS・110度CSデジタル放送・地上デジタル放送受信に最適です。

  • 利得切換機能を搭載している為、強電界から弱電界まで幅広い受信環境に対応可能です。

  • 妨害信号の飛び込みを防ぐ高シールドタイプです。

  • UHFプリアンプ用電源スイッチを搭載し、送電状態をパイロットランプで確認できます。

  • マスト取付に加え、取付金具の水平部分(アーム部)にも取り付ける事が可能です。(増幅部)

  • 防水キャップは加工せずケーブルを通す事が出来ます。(4C・5C)

  • 防雨構造を採用し、屋外マスト及び壁面取付が可能です(増幅部のみ)適合マスト径 φ16~48.6mm

スペック表

型名 CBF-K453D
標準価格(税別) 36,500
周波数帯域 UHF CS・BS-IF
470~710 (ch13~52) 1032~3224
標準利得(dB) 45,35,25
(入力レベル調整・切換式)
27/35,17/25
(入力レベル調整・切換式)
適正入力レベル(dBμ)※1 40~80 (90)※2 45~79 (89)※2
定格出力(dBμ) 105(9波) 96/104(50波)
利得調整範囲(dB) 0~-10以上 0~-10以上
雑音指数 ※3(dB以下) 1.5(1.8)※4 7
入出力インピーダンス(Ω) 75(F形)
VSWR(以下) 3.0 2.5
CIN(㏈) 2.5
運用消費電力 本体のみ3.2W (DC15V 150mA)
UHFプリアンプ送電時4.2W(DC15V 200mA)
CS・BSコンバータ4W送電時8.8W(DC15V 420mA)
UHFプリアンプ・CS・BSコンバータ送電併用時10W(DC15V 470mA)
寸法(mm) H×W×D 本体 92×117×52
電源部 101×77×32
質量(g) 本体 300  電源部 210
備考 UHFプリアンプ用電源SW付
出力モニタ端子付、電源部:DP-36

※1 適正入力レベルの範囲内であっても電波の品質によっては映らない場合もあります。

※2 最小標準利得選択、及び利得調整(-10dB)併用時

※3 最大標準利得選択、及び利得調整(0dB)時

※4 ()内は670-710MHzでの値。