PoE対応TLC(同軸LAN)モデム ターミナル機 TLC-20PTA

TLC-20PTA
メーカー希望小売価格(税別)
オープン
メーカー希望小売価格(税込)
オープン
商品ステータス
販売中
JANコード
4534022145259

  • PoE給電またはPoE Plus給電に対応したターミナル機です。

  • ターミナル機への電源供給は、センター機から同軸ケーブルで供給が可能なため、電源は不要です。

  • ネットワークカメラ等の端末で電源が取れない場合でも、本機器から、LANケーブル経由で電源供給が可能です。

  • PoE給電OFF時は1000mの長距離伝送が可能です。(5C-2V)

  • 壁面等の木板に取付けが可能です。BNC端子とLANジャックを同一面に搭載、小型設計のため、設置スペースをとりません。

  • マルチキャストには対応していません。

スペック表

型名 ターミナル機
TLC-20PTA
標準価格 オープン
通信方式 HD-PLC (※1)
使 用 周 波 数   〔MHz〕 2~28MHz
変調方式 Wavelet変換OFDM方式 (※2)
伝送実効速度 〔Mbps〕 70(TCP)・95(UDP) (※3)
接 続 端 子 BNC端子×1
100Base-TX/10Base-T (MDI/MDI-X自動切替)(PoE)×1
最大伝送距離 PoE給電機能ON時: 500m (※4) (※5) (※6)
PoE給電機能OFF時: 1000m (※4) (※5)
耐衝撃波 ±2.0kV 1.2/50μs(8/20μs) BNC端子(IEC61000-4-5規格)
電源電圧 BNC端子より受電
PoE給電電力 最大15.4W (IEEE802.3af準拠) (※8)
消費電力 センター機の消費電力に含む
使用温度範囲〔℃〕 -10~+50 (※9)
寸法H×W×D〔mm〕 24×53×116
質量〔kg〕 0.18
備考 PoE切替スイッチ付

※1 パナソニック株式会社が提唱する高速電力線通信方式の名称です。

※2 周波数利用効率が非常に高い直交周波数分割多重を採用 し、各サブキャリアの直交化にWavelet変換を適用して、高効 率な高速データ通信を実現した技術です。

※3 ターミナル機1台接続時 PC-PC間の伝送速度

※4 5C-2V使用時

※5 PoE(PoE Plus)給電機能のON/OFFは、ターミナル機のPoE(PoE Plus)切換スイッチにて切換可能

PoE給電を完全に切断するためには2対(4芯)のLANケーブル(1・2、3・6)を中継してご使用ください

※6 450m以上でPoE給電時はLANケーブルCat.5e以上を使用

※7 PoE Plus給電時はLANケーブルCat.5e以上を使用

※8 給電方式:Alternative B (空き線4・5・7・8)

※9 始動時は0~+50℃

関連商品