SUPPORT

すご楽コネクタ (高シールドF形) 加工 - 同軸施工技術

すご楽コネクタ(F-5G)は高シールド形のF形コネクタです。従来のカシメリングが無く、本体部のみで構成されています

図のように芯線を7mm、編組部が8mmとなるようにカットします。

本体を同軸ケーブルに被せるように挿入します。従来コネクタと異なり、かしめリングは不要、同軸ケーブルのアルミ箔と編組の間に、コネクタ本体を押し込む作業も不要です。

本体のカシメ(ツメ)部をペンチでかしめます。※左右対象のツメを4箇所圧着。

コネクタ部からはみ出た芯線部を1mmのみ出して適宜カットします。

完了