SUPPORT

よくあるご質問-情報分電盤

 

よくあるご質問-情報分電盤

情報分電盤の導入を検討していますが、テレビの受信形態が決まっていません。どうしたら良いですか?
情報分電盤(コムスペース)には、標準でマルチブースタを搭載しております。マルチブースタは、アンテナ受信とケーブルテレビ受信(フレッツテレビ等を含む)をスイッチで切替えることができます。その為、導入後にテレビの受信方法を決めて頂いても問題ありません。
テレビの視聴箇所が5箇所です。どうしたら良いですか?
情報分電盤(コムスペース)は、将来の拡張性も考慮して標準でテレビ用分配器を8分配とさせて頂いております。分配器の空き端子にダミー抵抗を取り付けて頂ければ、少ない分配数でもご利用頂けます。
2世帯での同居のため、2つの電話回線を使う予定です。対応可能でしょうか?
情報分電盤(コムスペース)の標準品は1回線までとなっております。オプションで2回線仕様がございますのでそちらをご利用下さい。
詳しくはご購入店(ハウスメーカー、工事店等)にご相談下さい。
電話機が使用できません。電話用端子板の故障でしょうか?
電話機や通信機器(IP電話の場合)がモジュラジャックに正しく接続されているかご確認ください。また、アナログ機器は1回線で2台以上同時に使用することはできません。1台の電話機が通話中に他の電話機の受話器を取ると、通話が聞こえなくなったり両方で通話が聞こえたりします。