SUPPORT

よくあるご質問-ブースタ

 

よくあるご質問-ブースタ

テレビの映りが悪いのですが、ブースタを入れれば直りますか?
電波は、テレビに届くまでに同軸ケーブルや分配器などで減衰してしまいます。ブースタは電波(信号)を強くし減衰を補う役目をもっています。減衰が原因で映りが悪い場合は、ブースタを使って改善することができます。
ブースタを設置しましたが、テレビの受信レベルが上がりません。
テレビで表示されるアンテナレベルは、品質を表しています。ブースタは、電波(信号)の強さを上げることはできますが、品質は変りません。品質に問題がある場合は、ブースタを設置してもテレビのアンテナレベルが変らなかったり、アンテナレベルが下がる場合があります。
テレビのアンテナレベルについては、放送のノウハウ【テレビの受信表示レベル】を参照下さい。
ブースタのパイロットランプ(PL)がつかないのですが故障でしょうか?【電源分離型】
電源分離型のブースタは、ブースタ本体と電源部が別れています。ブースタ本体には、電源部より接続されている同軸ケーブルを通して電気が送られます。
電源部のPLは点灯するが本体のPLが点灯しない場合:同軸ケーブル間に挿入されている機器【分配器・テレビ端子等】が電流通過型となっていない可能性があります。
電源部・本体共にPLが点点灯しない場合:電源部の入力側(ブースタへ)のケーブルを外して、電源部のPLが点灯すれば、同軸ケーブル等配線経路がショートしています。
ケーブルテレビ用ブースタをアンテナ受信用に使えますか?
ケーブルテレビブースタは、アンテナ受信の地上放送を増幅することはできますが、帯域外の電波(信号)も増幅しますので受信障害が発生する可能性があります。アンテナ受信用のブースタをご使用下さい。